s.t.f.PENTAGON

2008年10月30日

相場が下がり続けるとも思えないのですが。。。

2008.10.30

ジリジリと上げているクロス円相場。

今回の下落が9月末から始まったとカウントすると、丁度、本日あたりで38.2%戻しを達成。

38.2%までの戻しは、ショートカバーと考えられるので、本格的に戻すかどうかは、本日ロンドンタイム以降の動向次第と見ます。

ここから二番底をつけにいくか?

私自身は、ここから週末にかけての動き次第で、仕掛け方を考えます。

まだまだ、楽観できない水準です。

セオリー通り、半値戻しくらいしてくれないと安心できません^^;

冷静に考えると、ここから実体経済で大きな損失を被ったことによる影響がでてきます。

ですが、為替は相対取引の原則からすれば、相場が下がり続けるとも思えないのですが。。。
タグ:FX
posted by ZONE-KANA at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

あせらない、あせらない(汗)

2008.10.29

大幅な上昇を見せたダウ平均や、要人発言影響をうけ、クロス円相場も、大きく戻しています。

やっと一息。。。

といった方も多いでしょう(私もです^^;)

ここからどのような戦略をたてるかですが、セオリー通りなら、二番底をつけにくるでしょうから、スィングするなら、そのあたりから参戦ですか。。。

まずは、どのあたりまで戻すかをしっかり見極めて、その後を考えたいと思います。

あせらない、あせらない(汗)
タグ:FX
posted by ZONE-KANA at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

一生訪れないかもしれないチャンスに遭遇しているのかもしれません

2008.10.28

上値が重い展開です。。。

日経平均もついに7000円台を割り込みました。

世界中に拡がった金融不安の中、多くの個人投資家が退場を余儀なくされました。

こんな中、買い安心感も出るわけもなく、ひたすら続く下落基調。

次の相場は既に「悲観の中で育っている」という格言がある通り、見えない、感じられない中で、恐らくは次のトレンドがはじまっているのでしょう。

長期的に考えると、一生訪れないかもしれないチャンスに遭遇しているのかもしれません。
タグ:FX
posted by ZONE-KANA at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

本日も下窓をあけてのスタート

2008.10.27

なんと先週金曜日、ポンド円は歴史的な下落日(驚)

本日も下窓をあけてのスタート。

一旦、窓を埋めたものの、上値も重く、現在、再度の下値試しといった状況です。

どこまで、いくのでしょうか?

為替には、適正な価格といった概念が存在しませんが、円の独歩高というのも、よくわからない状況(@@;)

ここにきて明らかになってきたのは、やはり投機筋の貪欲な仕掛け。

この状況下においても仕掛ける徹底ぶりに驚かされます。
(単純にチャンスなので当たり前ですが。。。)

今後予想される実体経済への波及が心配されるところです。

私のように、吹けば飛ぶような小規模事業者にも確実に影響がでてきそうです(悲)


さて、相場ですが、投機筋の途転が無い限り反転は難しいと見ます。

どこが、そのタイミングなのか。。。

きっかけの欲しいところです。

個人的には、火達磨になっているスワップ用ポジ、復活してほしいのですが。。。

復活どころか、風前の灯状態です(TT)

悲しすぎる。
タグ:FX
posted by ZONE-KANA at 15:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

ショート勢の利益確定レベルの戻し

2008.10.25

クロス円、月足。。。

見たことない大陰線。

日足、時間足では、下落分の約40%戻してのクローズ。

つまり、ショート勢の利益確定レベルの戻し。

止まるのか?

ここがクライマックスなのか?

過去無かったレベルの下落だけに予想は意味を為さないかもしれませんが、金曜の反発の仕方から、そろそろ自律反発するのではないかと思うのですが、どうでしょうか?

もう、ほとんど願望ですね^^;
タグ:FX
posted by ZONE-KANA at 18:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

記事に書きました水準に本当にとどいてしまいました。。。

2008.10.24

おぉぉぉぉぉぉ

なんだこりゃ〜@@

こんな下落見たことも聞いたこともない。

だけど、へこたれてもいられない。

スワップポジの含み損にクラクラきながらも、相場からは逃げられない、っと、腹を決めて、しっかり観察。


豪ドル円、以前、記事に書きました水準に本当にとどいてしまいました。。。

http://sunsunfx.seesaa.net/article/107922892.html

ユーロ円113円?ポンド円138円?

目をこすっても、見間違いじゃない^^;

ここを切ってくると、お手上げですが。。。

はたして、止まるか?
タグ:FX
posted by ZONE-KANA at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダウは底値圏での三角保ち合いを形成

2008.10.23

今日も変わらず安値の更新。。。

クライマックスはいつ訪れるのか。

株価下落が止まらない事には為替も止まらないでしょうか。

ダウは底値圏での三角保ち合いを形成。

各国介入、IMF介入をもってしても、一時的な反転にとどまっております。

スワップ用ポジは大きな含み損をかかえ壊滅状態(TT)
レバを2倍程度に抑えていたので、ロスカットの憂き目にはあっていませんが、これから先どうなるかはわかりません。

損切りするかしないかの決断を迫られています。

短期トレードは、まずますといっても、全体から見ると焼け石に水。

ふぅ〜。。。


常識に捉われてはいけませんが、考えれば考えるほど「異常」です。

いつ止まってもおかしくないと思うのですが。。。


ランキングに挑戦しています。

よろしければ応援お願いします。にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

ブログ為替レート

タグ:ダウ FX
posted by ZONE-KANA at 02:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

トンネルの出口が見えないです

2008.10.22

いたたたた。。。

一歩踏み出したところを、即やられちゃいました^^;

昨日は何度か、ユーロ円を短期取引。

まずまずの戦績でホクホクしていたのに、魔が差したというか。。。

朝方3時半ころに131.50でロング仕込んで寝たところ、朝起きてみると、しっかり130.70のストップ付けられていました(TT)

しかし、いつ止まるんでしょうね〜

ここまでの下落は過去を遡っても例を見ません。

このまま世界恐慌になんて、考えちゃいます。

でも、止まらない相場はないですし、レートがゼロになることもないでしょうし。。。

反面、まだ始まったばかりとも思えるし。。。

ん〜(@@)

トンネルの出口が見えないです。
タグ:FX
posted by ZONE-KANA at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

日足MACDにゴールデンクロスが出現しかかっています

2008.10.20

今週は静かな幕開けの相場です。

そろそろ一方的な下げトレンドが緩まってきた感じです。

尊敬する三沢氏曰く、闇の買い支えが入っているのでは?との事。
そういえば、米国経済指標値が悪くても異様に下げ渋っていたような。。。

ともあれ、スワップロングポジション保有組にはありがたい展開です。

クロス円、日足MACDにゴールデンクロスが出現しかかっています。
ロウソク足も徐々に高値、安値を切り上げ、ペナント型の上抜け形状になってきました。

上昇圧力は依然弱いものの、この水準で踏みとどまることができれば、徐々に中期トレンドも変わってくるのではないかと。。。

送信者 My Pictures


噂によると、あのバフェットさんが、米国企業の株を買いにでているらしいです。

彼の投資法は、優良企業の株を、とことん値下がりした時に買い、長期保有というスタイル。

ここをチャンスと見たのでしょうか。

チャンスを活かすためには、「恐れ」を克服し、リスクを許容することが必要です。

先が見えないとはいえ、テクニカルには反転上昇の兆候が出現している今、一歩踏み出してみようと考えています。

ランキングに挑戦しています。

よろしければ応援お願いします。にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

ブログ為替レート

posted by ZONE-KANA at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

添付のチャートは、ポンド円の8時間足です

2008.10.18

ようやく迎えた週末に、正直ホッと一息^^;

現状、世界は金融不安の真っ只中です。

ここが始まりなのか?

世界中を巻き込み、はじけている金融バブル。

サブプライムから始まり、最近ではリーマンの破綻、その他破綻の噂が絶えない米国が震源地。

どこに飛び火してもおかしくありません。

適正な政策と援助が行われなければ、まだまだ金融不安は継続されるでしょう。(はたしてそれで止まるのか?)

テクニカル的には、底と思われるような形状になってきました。

添付のチャートは、ポンド円の8時間足です。

一応、下値を切り上げており、このまま揉みあいながらでも、前回高値(181.36)を切り上げてくるようですと、短期的には上昇トレンドに移行してきます。

逆に直近安値(170.30)を切り下げてくるようですと、さらなる下落も考えられます。

どちらに振れても一日あれば十分達する水準です。

それにしてもボラが大きい^^;

ストップは必須ですね。


送信者 Pictures





ランキングに挑戦しています。

よろしければ応援お願いします。にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

ブログ為替レート

タグ:FX ポンド
posted by ZONE-KANA at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

夜明けは近いのか?

2008.10.16

昨夜からの、ダウ平均大幅下落(ブラックマンデーにつぐ)に伴い、市場は再度リスク回避の動きが活発になっています。

ユンカーさん。。。

遅かれ、早かれ、もう一度下を伺う動きがあるとは思っていましたが、ランド円は前回安値をあっさり割り込んでしまいました。
(なんと9円を割り込む勢い)

つらい展開です(TT)

結局、各国協調の金融政策では株価下落を止める事ができていない現状ですが、一体どうすれば止まるのか。

っと、いう風な向きに暴落は止まるのでは?

自分ならと考えると、

1.ここからショート参戦はできません。(参戦しても超短期)

2.円が好んで買われているわけではない。

3.参戦するならロング(超お宝ポジ)でしたい。

なんですけどね〜。

その反面、各国大手金融のレバレッジによるバブルがはじけたと見れば、この位の調整は当然なのかも。

といっても、ここ数年に渡るポジションは世界的に飛んでしまいました。(2001年あたりの安値くらいまでいってますので)
したがって、このあたりから下に振れるのはオーバーシュートだと思います。

夜明けは近いのか?

ε=( ̄。 ̄;)フゥ


お役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
88x31_01.gif  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
posted by ZONE-KANA at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

どのような場合も、相場にはチャンスがあります

2008.10.15

ホッと一息といったところでしょうか^^

一応ですが、相場は各国の金融政策によって下げ止まり反転を見せております。

感覚としてはオーバーシュート分戻したといったところでしょうか。

ここからは、実体経済にリンクした動きになってくると思われますが、テクニカル的に見ますと、形状は底値を付けて反転する典型的な形に見えます。

クロス円各通貨、長期トレンドでは、円高トレンドが始まり、今後は従来と相場感覚を変えて取り組む必要がありそうです。

どのような場合も、相場にはチャンスがあります。
柔軟にいきたいところです^^


お役にたちましたら応援クリックお願いいたします。
88x31_01.gif  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ
タグ:為替 FX
posted by ZONE-KANA at 13:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

続落しているダウ平均に歯止めがかかるか

2008.10.13

今日は、さすがに早起きして、パソコンの前にスタンバっています^^;
始めて気がついたのですが、dealbookは動き出すの早いですね〜
通貨ペアによっては6時くらいから動いていました。
チャート機能といい、こんな時にはとっても便利です。

本日は、G7の結果を好感して、大きく窓開きスタートのクロス円相場。ドルストレートは反応せず。

特に売られすぎている豪ドル、ユーロに買いが集中しているところを考え合わすと、買われているというより、利益確定によるものと解釈すべきかもしれません。

米国(株式市場は通常営業)、カナダ、日本が祝日ということもあり、ロンドンタイム動向、ダウ平均に注目が集まります。

続落しているダウ平均に歯止めがかかるか。

まだまだ、予断を許さぬ相場です。

ランキングに挑戦しています。

よろしければ応援お願いします。にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

ブログ為替レート

posted by ZONE-KANA at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

緊急時の対策を想定しておくべきと考えます

2008.10.11

週末のG7に注目が集まっております。

関連記事
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-31290520080412

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-34255120081011?feedType=RSS&feedName=businessNews

判断が難しいところですね。。。

豪ドル円が極端に売られています。

既に常識外のことが起こっていますが、反転するならどこになるのか探ってみました。

フォーメーションで見てみるとネックラインを割り込んだ後は一直線で目標値を達成。
現在少々オーバーシュートした状態です

ここで止まらない場合は、2000年10月1日の55.52円が目標となるのでしょうか?

チャートを見て分るとおり、まさにナイアガラ状態。

たった3ヶ月の間に40%もの下落をしているのです。

あきらかに異常事態ですので、今までと同じような感覚で捉えてはいけないように感じます。

低レバでポジを保有している方も、緊急時の対策を想定しておくべきと考えます。


送信者 Pictures



ランキングに挑戦しています。

よろしければ応援お願いします。にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

ブログ為替レート

タグ:FX G7
posted by ZONE-KANA at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

前回安値あたりの攻防に注目

2008.10.10

昨日は世界各国株式市場の下げが限定的であったためや、ショートカバーによって、クロス円相場は大幅に戻す場面がありました。

しかしダウ平均が引けにかけて大幅下落となると、つれてクロス円も大幅な下落となりました。

すごいことになってきました^^;

ここからもう一段の下落になるのか、それとも前回安値付近で反転となるのか。。。

常識は通用しませんが、前回安値あたりの攻防に注目したいと思います。

それにしても円買われすぎ^^;
posted by ZONE-KANA at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

いくぶん明るい兆しはありますが

FRB・ECB・BOE・SNB・BOC(カナダ中銀)・スウェーデン中銀の6カ国中銀が協調利下げを発表したことを受けて各国株価が急伸、連れてドル/円・クロス円も上昇している。

ウェーバー独連銀総裁
市場の状況踏まえ断固たる行動とる必要あった。各中銀、危機悪化防止に必要な全ての措置取るとの明確なシグナル送った。

byひまわり証券

自然に止まらないと判断した各中銀が、金融危機を止めにきました。

もちろん止まるにこしたことはありませんが、抜本的な対策ではないのが気になります。

リーマンブラザース破綻の影響も、まだ不明確ですし、各国実体経済状況も不透明です。

いくぶん明るい兆しはありますが、まだまだ注意が必要です。。。
posted by ZONE-KANA at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

柔軟に対応せざるをえませんね

2008.10.07

いや〜

すごかったですね^^;

世界的恐慌の始まりをも思わせる急落でした。

正直、今後の長期スワップ投資の危険性を感じずにはいられませんでした。(自分自身のレバ&ポジショニング基準の見直しが必要です)

本日も指標発表が小粒なため、株価に注目です。

特にダウ平均、昨日の大陰線に対しての大幅な戻しが見られるのか、それとも弱含んだまま低位安定なのか、戻しが弱いようですと、さらなる下落も予感させます。

反転するためには、鋭角に戻す事が必要ですが、今のところそのような動きは見られません。

テクニカル的にもチャートポイントが見当たりませんので、趨勢を見極めながら柔軟に対応せざるをえませんね。。。

私の主観では、ボチボチ反転の頃合かと思うのですが、全く根拠はありません。(女の勘です^^;)



タグ:ダウ FX
posted by ZONE-KANA at 18:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

リスク管理の重要性を改めて認識させられる相場

2008.10.06

おぉぉぉ。。。

恐怖の大王が降臨しておりますな^^;

週末の流れを引き継ぎ、窓空きで始まった相場は、ストップを巻き込みながら下落を続けております。

どこまで続くのか。
世界中が恐怖に包まれております。

一点だけ確実に言えるのは、為替は相対的に値動きしているので、いつまでも一方向へ動き続けることは無いということ。
いつかは必ず止まるのです。

しかし、まだ下値余地は十分あります。
過去積み重ねられたロングポジが、ストップを巻き込みながら、今、巻き戻されているのです。
さらに、チャンスと見た投機筋の資金も流入し、加速しています。

米国金融安定化政策に反対していた、ジョージソロスもここを狙っていたのかも(想像です^^;)

幸い、私の属する投資クラブの面々は、低レバ戦略のため無事過ごせていますが、今回で、また多くの個人投資家が資産を失っていると思われます。

リスク管理の重要性を改めて認識させられる相場です。。。


応援クリックしていただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ


FX有力情報なら
ブログ為替レート
タグ:リスク FX
posted by ZONE-KANA at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

トリプルトップを形成後ネックラインを切り

2008.10.05

米国金融安定化政策は可決となり、クロス円相場は一時大幅な回復
を見せましたが、それも本格的な回復には繋がらず、終わってみれば小幅な変動で低位のまま引けています。

中々、予想通りにはいかないものです。

毎回思いますが、似たようなシチュエーションでも毎度結果が違います。
だから、おもしろいのですが^^;

ここからどうなるのか、長期的な視点で見てみます。

送信者 Pictures


チャートはユーロ円の月足ですが、トリプルトップを形成後ネックラインを切り、現在さらなる下落途中です。

トレンドは完全に下降トレンドに転換し、素直にフォーメーションで計算してみると、130.05付近を示唆しています。

ただし、ここまで上げてくるのに3年近くかかっておりますので、「すぐに」というわけではないと思いますが。。。

ドルを除いたクロス円は似たような状況に見えます。

状況に合った、トレード方法を身につける必要がありそうですね。


応援クリックしていただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ


FX有力情報なら
ブログ為替レート
posted by ZONE-KANA at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

安堵感に包まれるのか、恐怖の大王が降り立つのか

2008.10.03

再び大幅下落となったクロス円相場ですが、大きく前回安値を切り下げず、今のところ安値付近で拮抗した動きとなっております。

注目は、米国金融安定化政策の可決動向と、雇用統計値に集まっております。
可決をほぼ織り込んでいそうな相場に対しサプライズがあるのかどうか。

個人的には、「どうなるか全くわからない」というスタンスで取り組みます。

ただし、想定はしておかないと対処できないので下記のようにしてみました。

KANAの想定パターン

米国金融安定化政策

可決…大幅に戻し底値圏脱出
   順張りでロング(超短期)

否決…そこそこの下落後、次の政策待ちで低位安定
   下落には乗らず次のチャートポイントでの
   反転を確認しロング(超短期)

※安値を大幅更新するような相場の場合傍観

雇用統計も含め、週足の決まる本日、大変重要な一日となります。
安堵感に包まれるのか、恐怖の大王が降り立つのか。。。

既に大きな含み損を抱えている方はハラハラです。

私も少々。。。^^;
posted by ZONE-KANA at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウィンスクエアクラブ H.P.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。